聴講生

生涯学習

平成29年度 聴講生出願要項

  人文学部 仏教学科 若干名
社会福祉学科 若干名
出願資格 本学の授業科目を聴講する学力があると認められる者
審査方法 審査方法 書類審査
審査日 4月3日(月)
出願書類
期間等
出願書類 聴講生願書 (本ページ下部よりダウンロードできます。)
出願期間 平成29年3月21日(火)~3月31日(金)
 ・郵送の場合、締切日当日必着です。
 ・持参の場合、平日10:00~17:00 土曜日10:00~12:30
 ・受付期間中の日曜日は事務室を閉室しています。
聴講期間 聴講が許可された科目の開講期間
 平成29年4月1日(土)~平成30年3月31日(土)
※ただし、通常授業は春学期7月下旬、秋学期は翌年1月中旬で終了します。
履修料等 聴講料 1単位 11,000円
登録料 年度毎 5,000円
以下の科目を履修する場合、施設等使用費として登録科目ごとに材料費が必要です。
密教画IA・密教画IB・密教画IIA・密教画IIB・仏像彫刻IA・仏像彫刻IB
仏像彫刻は別途材料費がかかります。
履修科目
注意事項
  1. 講義は様々な要因により休講となる場合があり、その際は、補講が実施されますが、曜日・講時が異なる場合があります。
  2. 本学が大学コンソーシアム京都へ提供している科目の聴講を希望する場合は、大学コンソーシアム京都 京カレッジ制度への出願が必要です。
  3. 以下の講義は聴講できません。
    I.講義の開講期別が【通年】となっている科目
    II.以下のカリキュラム区分に設置する科目

    ◆共通教育科目
    種智院学、自己開発とキャリアデザイン、企業実習
    コンピュータ・リテラシー(ワープロ・初級)、コンピュータ・リテラシー(表計算・中級)

    ◆仏教学科専門科目
    密教講伝A・B、仏教学入門演習、仏教学基礎演習、仏教学専門演習、仏教学卒論演習

    ◆社会福祉学科専門演習
    社会福祉援助技術基礎演習、社会福祉援助技術演習IA・IB・IIA・IIB、相談援助実習指導I・II・III、相談援助実習、精神保健福祉援助技術演習A・B、精神保健福祉援助実習指導I・II・III、精神保健福祉援助実習、社会福祉学入門演習、社会福祉学基礎演習、社会福祉学専門演習、社会福祉学卒論演習

    ◆資格科目
    教育実習I、博物館実習IA・IB・II
結果通知 審査の結果は、願書に記載されている住所へ封書で通知いたします。郵便事情により、審査日から数日かかる場合があります。なお、電話等によるお問い合わせにはお答えできません。
手続方法 審査結果の通知と併せて手続き方法を記載した書類を同封いたします。
願書作成上の
注意
(1) 必ず、「聴講生欄」に、マーク(✓または○)を記入してください。
(2) 写真は、必ず証明写真を貼付してください。
(3) 願書裏側の科目記入欄も忘れずに記入してください。また希望科目記入の際は、科目コード・科目名(BやI等の記号)まで漏れなく記入してください。
(4) 科目コードが「Z」から始まる講義は履修できません。
(5) 願書は本ページ下部からダウンロードすることも可能です。
留意事項 (1) 審査結果がお手元に届いていない場合、授業開始日から仮受講してください。
(2) 聴講生は、聴講科目の単位を修得することができません。
(3) 手続完了者には、後日所属証を配布します。
(4) 図書館・食堂を自由にご利用いただけます。
(5) 聴講生としての在籍証明書等は発行できません。
(6) 学校学生生徒旅客運賃割引証(学割)は発行できません。
(7) 伝達事項は、学内教務部掲示板を使用します。
(8) テキストは各自書店でご注文いただくか、教務課窓口でもご注文いただけます。
(9)祝日でも講義を実施する日があります。ご注意ください。
個人情報の取扱 出願等により取得した個人情報は、選考手続き及びその後の図書館利用等に付随する事項を行うために利用いたします。
ダウンロード 聴講生願書(PDF150kb/A4二枚)
参考 シラバス(授業計画)
時間割
学年暦
資料請求
願書提出
問い合わせ
種智院大学教務課
〒612-8156 京都府京都市伏見区向島西定請70
Tel:075-604-5600(代)