アドミッションポリシー

入試情報

アドミッションポリシー

本学は、平安時代初期に綜藝種智院を創設した弘法大師空海が示された教育理念を現代に受け継ぐことをめざしています。そのために、単なる知識の増加や精神と乖離した技術の修得ではなく、「ひと」としての「こころ」の成長を促しつつ、「綜藝」という言葉に表現される幅広い教養と知識を身につけ、智慧と慈悲の精神に基づいて、広く社会に貢献する人材の育成を教育目標に掲げて、以下のような学生の受け入れを企図しています。

仏教学科

  • ・広く仏教を学び、自己の人生の意味を明らかにしようと努力する者。
  • ・現代社会における仏教の意義を追求し、社会貢献することを目指す者。
  • ・真言密教を中心に学び、寺院の経営・運営に活躍する僧侶を目指す者。

社会福祉学科

  • ・「利他行」の精神に基づいて社会福祉を学び、その実践をめざす人。
  • ・社会福祉分野の学識を、他分野にも広げて活かすことをめざす人。
  • 利他行…他者を救うための実践行動