編入学試験

入試情報

編入学試験<3年次編入>

短期大学、専門学校出身者、学士編入に対応。

出願資格

  1. 大学に2年以上在学し、仏教学科にあっては36単位以上、社会福祉学科にあっては54単位以上を修得(見込みを含む)している者。
  2. 短期大学または高等専門学校を卒業(見込みを含む)した者。
  3. 大学入学資格を有し、かつ、2年制以上で総授業時間数が1700時間以上である専修学校の専門課程を平成30年3月に修了見込みの者。
  4. 大学入学資格を有し、かつ、専修学校の専門課程において「専門士」の称号を取得した者。

○上記1~4のいずれか1つを満たしていること。

※編入学試験1は指定校推薦です。別に出願資格を定めていますので、編入学試験1の要項をご覧ください。要項等は該当する短期大学・専門学校に送付していますので、在籍(出身)校の進路担当者におたずねください。

入試日程

区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切
編入学試験 1<指定校・専願> 10/3(火)~10/17(火) 10/22(日) 11/1(水) 11/15(水)
編入学試験2 11/1(水)~11/15(水) 11/19(日) 11/25(土) 12/11(月)
編入学試験3 11/21(火)~12/5(火) 12/10(日) 12/16(土) 1/9(火)
編入学試験4 1/9(火)~1/24(水) 1/28(日) 2/3(土) 2/19(月)
編入学試験5 2/6(火)~2/19(月) 2/24(土) 3/2(金) 3/16(金)
編入学試験6 2/28(水)~3/12(月) 3/14(木) 3/17(土) 3/22(木)

※願書提出:郵送は締切当日消印有効、持参は締切当日17:00まで(土曜は12:30まで)

試験科目

小論文

出願時提出〔1200-1600字〕 100点

テーマ
仏教学科 現代における仏教寺院はどのようなあり方が良いのかについて考えるところを述べなさい。
社会福祉学科 東日本大震災のような大規模な自然災害が発生した際に、あなたはどのようなボランティアを行うか、その内容とそのボランティアの必要性を説明しなさい。

面接

面接員2~3名 10分程度 100点

計200点満点で判定

試験時間

集合 説明・諸注意 面接
10:45 11:00~11:10 11:10~

出願書類

  • 本学所定の用紙など(入試要項に綴じ込み)
     1. 入学志願票1
     2. 志望理由書(本学所定様式 181)
     3. 合否通知用封筒(本学所定)
     4. 小論文(本学所定原稿用紙)
  • 単位修得証明書と履修証明書(既卒者においては、卒業証明書と単位修得証明書)
  • 写真2枚(タテ 4.0cm×ヨコ3.0cm/志願票と副票に貼付のこと)
    (1・2・4は本ページ下部からダウンロードできます。)