学生相談室

学生生活

学生相談室

友達の輪に入りにくい。学校に行きたくないと思うことがある。授業に集中できない等の悩みをスクールカウンセラーに相談することができます。学生相談室内での相談内容の秘密は厳守します。安心して相談して下さい。

日時 隔週木曜日 13:00~17:00 ※詳細は学生課掲示板にて掲出
場所 研究室418(4階 カウンセリングルーム)
利用方法 学生課またはカウンセラーに直接予約
相談時間 20~40分程度(継続可)
担当カウンセラー 小川先生

種智院大学SST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)

学生相談室では、カウンセリング以外にSSTを実施しています。興味がある学生は、ぜひご参加ください。(見学のみでも可)

SSTとは?

ソーシャル・スキルズ・トレーニング(Social Skills Training)の略語です。
人とのコミュニケーションが苦手だったり何となく生活のしづらさがあったりする人に、少人数のグループで練習し、慣れ、学び、社会生活に役立てることを目標に様々なワークを行います。コミュニケーションの方法や考え方についてゲームなどを通じて学んだり、グループで考えた「身の回りにある困りごと」の中から自分がトライできそうなものを選んでチャレンジしたりすることもあります。これまでは、カードを使ったコミュニケーションゲーム(「カードでポン!」「アリアリデパート」など)や、グループ全員でコラージュ療法や箱庭療法などを体験しました。

曜日・時間 隔週木曜日 3限(13:00~14:30) ※日程は、学生課掲示板にて掲出
場所 第1会議室(4階 カウンセリングルームすぐ)
対象 全学科 全学年
担当 小川先生(臨床心理士)、正井先生(社会福祉学科 教員)