自己推薦入試

入試情報

自己推薦入試(併願可)

志望する学科の小論文と高校生活での頑張りをアピールできる面接です。

出願資格

平成30年3月に高等学校もしくは中等教育学校を卒業見込みの者または平成28年3月に卒業した者。

入試日程

区分 出願期間 試験日 合格発表日 手続締切
自己推薦入試 1 11/1(水)~11/15(水) 11/19(日) 11/25(土) 12/11(月)
自己推薦入試 2 11/21(火)~12/5(火) 12/10(日) 12/16(土) 1/ 9(火)

※願書提出:郵送は締切当日消印有効、持参は締切当日17:00まで(土曜は12:30まで)

試験科目

小論文

試験当日実施〔600字~800字〕60分 100点

テーマ
仏教学科 あなたはこれまで仏教とどのように接触(仏教経験・体験)してきたか。この点について述べなさい。
社会福祉学科 少子高齢化が急激に進み、労働者が不足する状況になりつつある。その際、外国人の労働者を受け入れざるを得ないとすれば、どのようなことが必要になるか、あなたの考えを述べなさい。

面接

面接員2~3名 10分程度 100点

計200点満点で判定

試験時間

集合 説明・諸注意 小論文 面接
10:45 11:00~11:10 11:10~12:10 12:20~

出願書類

  • 本学所定の用紙など(入試要項に綴じ込み)
     1. 入学志願票1
     2. 志望理由書(本学所定様式 181)
     3. 合否通知用封筒(本学所定)
  • 調査書(在学または出身学校所定様式)
  • 写真2枚(タテ4.0cm×ヨコ3.0cm/志願票と副票に貼付のこと)
    (1・2は本ページ下部からダウンロードできます。)

入学事前課題について

AO入試、指定校推薦入試、自己推薦入試の入学手続者には入学事前課題が出されます。
課題内容はレポート等ですが、高校生の正課には支障のないものです。
(課題等が未提出の場合、入学について審議することがあります。)